Western grey whale research update: giant bears are here!

Fri, 09/14/2012
The giant bear in question.

The giant bear in question.This post was filed from the field by the International Fund for Animal Welfare Western Grey Whale Research team collectively. - MV

Are you ready?

We have bears over here!

Wild, hungry and giant bears are here!

Oksana, our photographer, went to the tundra to pick berries.

UK badgers facing massive cull, help us stop the killing

Fri, 09/14/2012
A European badger. Image courtesy: Shutterstock

A European badger in its native environment. Badger Image via ShutterstockThe British badger is under serious threat after a last-minute court appeal this week failed to stop a UK Government-sanctioned cull. Shockingly, thousands of badgers face imminent slaughter in a misguided attempt to protect cattle from bovine TB.

Wildlife Traffickers put on Notice as Ethiopian Crime Busters undergo Training

Publication Date: 
Mon, 09/17/2012
Thumbnail: 
Wildlife Traffickers put on Notice as Ethiopian Crime Busters undergo Training

More than 35 Ethiopian law enforcement professionals are attending a training workshop to improve their capacity and ability to more effectively fight illegal wildlife trade. The national training workshop is specially designed for officers working at the Ethiopian Revenue and Customs Authority at Ethiopian borders and International Airports, Defence Force, Federal Police Crime Investigation Sector, INTERPOL, National Central Bureau (NCB) Addis Ababa, Federal First Instance Court and Ethiopian Wildlife Conservation Authority (EWCA)

Press Location: 
Addis Ababa, Ethiopia
Press Contact
Press Contact: 
Elizabeth Wamba (IFAW EA)
Elfinesh Woldeyes (EWCA)
Contact mobile: 
+254 722 206163
+251 115 50 48 38

象牙600キロ押収でケニアは象牙の違法取引の責めを負うべきか

Publication Date: 
Fri, 07/20/2012
Thumbnail: 

 

数日の間にアジアの2カ国で0.5トン以上の象牙が押収されました。先週金曜、タイの税関職員がケニアからの便に積まれた木箱から象牙456キロを発見しました。さらにマスコミ報道によると、ベトナム当局は今週始め、象牙137キロを所持していたベトナム人乗客2名を逮捕しました。密輸者はアンゴラからケニアを抜けてアジアへと密輸品を輸送しようとしていました。

国際動物福祉基金(IFAW-www.ifaw.org)は今回の押収と逮捕についてタイとベトナムの税関職員に拍手を送りながらも、ケニアが象牙を違法市場に密輸する悪者になりつつあることを警告します。

「最近ではケニアが違法な象牙の原産国であるだけでなく、密輸者が密輸ルートとして利用する国となったことが分かってきました」とIFAWの東アフリカ地域事務局長、ジェームス・イシチは言います。

今回の二度の押収は、アフリカからアジアの巨大違法市場に向けて密輸される象牙のほんの一部です。大半の密輸品は検査の目をすり抜けていきます。

Press Location: 
ケニア、ナイロビ
Press Contact
Press Contact: 
エリザベス・ワンバ(IFAWアフリカ東部)
Contact phone: 
+254 (20) 8072197/3870540
Contact email: 

象牙押収‐ケープタウン、不正取引の新たな経由地か?

Publication Date: 
Wed, 07/11/2012
Thumbnail: 

 

南アフリカのケープタウンでは昨日また象牙に関連する犯罪が起こり、象牙46本が押収されました。野生生物犯罪の歯車の中で、アフリカの都市が象牙の経由地として急速に発達しつつあるという懸念がますます高まっています。

150万米ドルに相当する象牙は、香港行きの2つのコンテナ内のワイン箱の下から税関職員によって発見されました。男二人が逮捕され、今日裁判所に姿を現す予定です。

「昨年11月以来、ケープタウンが絡む象牙関連事件はこれで5件目です」とIFAWのゾウ・プログラムを率いるジェイソン・ベルは言います。「すべての国際的不正取引がそうであるように、押収によって明るみに出るのは、問題の本当の大きさと比較すると氷山の一角でしかありません。ここ数か月間に発生したケープタウン絡みの象牙犯罪の多さを受け止め、私達は今こそこの都市が違法象牙の経由地となっていることを懸念し始めるべきです。

マスコミ報道によると、昨年11月以降の象牙関連犯罪は次のとおりです。

Press Location: 
南アフリカ、ケープタウン
Press Contact
Press Contact: 
クリスティーナ・プレトリウス(IFAWアフリカ南部)
アドリアン・ヒール(IFAW EU)
Contact phone: 
+27 21 701 8642
+32 (0)473 86 34 61
Contact mobile: 
+27 82 330 2558

Olifanten in nood: 25 Afrikaanse landen luiden de alarmklok

Publication Date: 
Tue, 09/11/2012

[Ouagadougou, 11 september 2012]  - Deze week kwam de AEC (Afrikaanse Olifanten Coalitie), bestaande uit 25 Afrikaanse landen, bij elkaar in Ouagadougou, Burkina Faso om maatregelen te treffen ter bescherming van de Afrikaanse olifant tegen de groeiende bedreigingen. Het IFAW (www.ifaw.org) heeft actief deelgenomen aan deze bijeenkomst.

Press Contact
Press Contact: 
Yvette Brook
Contact phone: 
+31 70 335 50 11
Contact mobile: 
+ 31 6-288 35 000
Contact email: 

IFAW敦促韩国公开否决捕鲸计划

Publication Date: 
Wed, 09/05/2012
Thumbnail: 
IFAW敦促韩国公开否决捕鲸计划

 

 

        在世界上最大、也是最重要的自然保护大会开幕前夕,IFAW敦促东道主韩国公开否决其屠杀鲸类的计划。

    由世界自然保护联盟(International Union for Conservation of Nature )主办的世界自然保护大会每四年召开一次,今年大会在韩国济州岛(Jeju)召开,而就在几周前,韩国宣称为了所谓的科研目的,要捕杀不定量的小须鲸,此项计划激起了国际社会的愤怒。*

    7月,参与在巴拿马城召开的国际捕鲸委员会(IWC)年会的韩国代表发布了捕鲸的通告,在遭到了广泛谴责后,韩国政府官员最初似乎要撇清与该计划的关系。然而,韩国政府始终没有对否决此项计划做出正式表态,而且到12月它会向IWC提交科研捕鲸的计划书。

Press Location: 
英国伦敦
Press Contact
Press Contact: 
张琦 (IFAW中国办公室)
Contact phone: 
+86 10 6440 2960
Contact email: 

大象危机:非洲25国共同敲响警钟

Publication Date: 
Fri, 09/07/2012
Thumbnail: 
大象危机:非洲25国共同敲响警钟

 

 

        由25个非洲国家组成的非洲象联盟(African Elephant Coalition, AEC)本周在布基纳法索首都瓦加杜古齐聚 ,就非洲象所面临的威胁以及日益增长的生存危机,制定紧急行动以保护大象。国际爱护动物基金会(International Fund for Animal Welfare,简称IFAW,www.ifaw.org.cn)在会议上发挥了积极的作用。

    与会代表们特别关注的是当前的盗猎和非法象牙贸易情况。2011年是有记录以来最糟糕的一年,而2012年问题可能会更加严重。根据最近提交给《濒危野生动植物种国际贸易公约》(CITES)委员会的报告,目前的盗猎情况是20多年以来最为疯狂和猖獗的。

Press Location: 
布基纳法索瓦加杜古
Press Contact
Press Contact: 
张琦 (IFAW中国办公室)
Contact phone: 
+86 10 6440 2960
Contact email: 

クジラにとって喜びと落胆半々の1週間が終わりに近づく

Publication Date: 
Fri, 07/06/2012
Thumbnail: 

 

国際捕鯨委員会(IWC)の今年の年次総会は、クジラにとって喜びと落胆半々の1週間を経て今日閉幕しました。

パナマのパナマ市で1週間にわたり開催された総会の議題の多くはクジラ保護とクジラが直面する捕鯨以外の脅威に集中していましたが、韓国がいわゆる「調査捕鯨プログラム」を開始する意思があると宣言する場面もありました。

昨年の総会で日本と捕鯨賛成諸国が退席したことで棚上げとなっていた南大西洋クジラサンクチュアリ案が週の始めに検討されましたが、参加加盟国の4分の3以上の賛成票を集めることはできませんでした。これが通れば、この地域のクジラに対する保護が拡大したはずです。

ブラジルは次のIWC総会でも再びサンクチュアリ案を提議する意思を示しました。

IFAWの国際クジラ・プログラム部長、パトリック・ラマージは言います。「今回の会議は半ば嬉しく半ば残念な結果となりました。クジラの保護や地球上のクジラが現在直面する数々の脅威に対してIWCは成果を挙げていますが、残念ながら商業捕鯨に関してはIWCが何も手を打たないまま続行されています。」

Press Location: 
パナマ、パナマ市
Press Contact
Press Contact: 
クレア・スターリング
Contact mobile: 
+44 (0)7917 507717
Contact email: 

By focusing on prevention, we can help stem the growing instances of whale entanglements

Wed, 09/12/2012
An whale entangled with fishing gear seen on its tail.

An whale entangled with fishing gear seen on its tail.Recently we’ve seen an increase in reports of humpback whale rescues due to entanglement in commercial fishing nets and lines.  Unfortunately entanglements are only likely to increase and a recent article serves as a wake-up call as